>  > 拝む。そんな気持ちです

拝む。そんな気持ちです

彼女に関しては楽しむというよりも裸体を拝む。そんな言葉が似あうような綺麗なボディの女の子でした。そこに自分自身、大きな感動を覚えたものなんですよのえ。とにかく素晴らしいボディでした。あれだけのボディは見るだけでも満足。風俗なので見る以上のことまで楽しめるとはいえ、ずっと見ていたくなるような惚れ惚れとさせる素晴らしいボディの持ち主でした。若さもあるので張りもあるし、余計なお肉はついていないし。それにボディはもちろんですけどそれ以外の部分でも個人的にいろいろな気持ちになりました。なぜなら彼女、照れ屋なのか彼女の体を弄っていると頬が赤くなっていったんですよ。それを見ているだけでも自分としては何だか不思議な気持ちになるというか、もっともっと彼女をいじめたいって気持ちになりました(笑)だから彼女のおかげで心身共にいろいろなことを楽しめたんじゃないかなって。刺激という点ではここ最近の風俗では断トツかもしれません。

微乳は狙い目かも

微乳は大好きなんですけど、きっと全体的な意見としては微乳より巨乳でしょう。ましてや風俗のように自分がお金を出してお客という立場で楽しむサービスであれば尚更巨乳の方が良いって思う人の方が多いのは男としてはよく分かることなんです。それでも微乳を狙ってみるのも良いんじゃないかなって思っています。なぜなら、微乳の風俗嬢ってスレンダーが多いじゃないですか。微乳っていいかえれば無駄なお肉がついていないってことだと思うんです。だからスレンダーな子の方が好きな男にとっては微乳はそんなに悪い存在ではないとおもうです。それに、これはいろいろな所で言われていますけどやっぱり微乳は感度が良いんじゃないかなと。だから総合的に考えると、かなり狙い目なんじゃないかなって思うんです。巨乳が好きな人は、どれだけ美人であっても微乳を敬遠するんです。だからこそ、思わぬ美人と待ち時間がなく楽しめるケースもありましたので狙い目かなと。

[ 2017-01-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談